ウオノメでしょうか?タコでしょうか?

0

    「ウオノメでしょうか?またはタコでしょうか?」

    という質問をよくいただきます。

    どちらも慢性的にストレスが加わる部分が硬くなるため、原因は同じになります。

    通常角質硬化していくと「タコ」になるのですが、そのストレス(圧力)が大きくかかる場所、

     

    例えば足の裏などは角質が根っこを持つように真皮側に伸びていくようになってしまいます。


    真皮というのは、神経がありますので、触れて痛みが出るのです。

    簡単にいうとこの違いが「ウオノメ」と「タコ」です。

    実は、「ウオノメ」「タコ」の区別よりももっとしっかりしなければいけないのが
     

    「イボ」なのです。

    「イボ」は「ウオノメ」「タコ」と違いウィルスによるものなので、放っておくとどんどん

     

    増えてしまったり、大きくなったりします。

    こちらは角質ケアで対応できるものではなく、医療機関での治療が必要になります。

    簡単な見分け方としては、

    1.黒い斑点がみえる。


    2.凹凸があり、ギザギザしている。


    3.靴が当たったり、ストレスが加わるような場所とまったく関係ない場所にできた。


    4.急に大きくなったり、増えた。

    などという場合には「イボ」の疑いがあります。






    まとめになりますが、

    「ウオノメ」「タコ」の場合はぜひ当院へご相談ください!


    明らかに「イボ」である場合には皮膚科さんへ。


    もしどちらかわからない・・・という場合にもお気軽にご相談くださいね。

    根本原因を改善するためのインソールや矯正靴も取り扱ってございます。

     

     

    巻き爪個別無料相談会についての詳細はこちら

     

     

    秋田巻き爪矯正院 秋田院
    https://www.akitamakitume.com/
    秋田県秋田市東通仲町12-27-B
    予約専用窓口 0120-387-729
    営業時間 10:00〜19:00
    定休日 木曜日・日曜日(巻き爪個別無料相談会の日を除く)


    秋田巻き爪矯正院 大曲院
    https://www.akitamakitume.com/
    秋田県大仙市花館柳町1-35
    電話番号0187-73-5280
    営業時間 8:00〜18:30 土曜日12:00まで
    定休日 日曜日(巻き爪個別無料相談会の日を除く)

     

     



    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << September 2018 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recommend

    links

    profile

    書いた記事数:403 最後に更新した日:2018/09/19

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM