秋田 巻き爪 足底腱膜炎は巻き爪とも関係があります!

0

    朝起きて立ち上がった時などに足裏に痛みが走ったりしませんか?

    または、普段足の裏に痛みを感じていませんか?

    もしかしたら『足底腱膜炎(そくていけんまくえん)』かもしれませんよ。

    足底腱膜炎とは、足裏の指の付け根からかかとまで膜のように張っている腱組織に

    炎症が起き、痛みをもたらす病気になります。

    この足底腱膜炎でお悩みの方は同時に巻き爪陥入爪変形爪になっている方が

    多くみられます。

    それには共通の要因が考えられます。




    要因 ‖指や足裏に過度の負荷や強い衝撃を与えている

    足指や足裏に負担がかかる職業やスポーツをやられている方に多いです。

    要因◆‖に合っていない靴を履いている

    小さく窮屈な靴や、大き目の靴をブカブカに履くことで足指や足裏に負荷がかかります。

    要因 偏平足やハイアーチなど足裏アーチの崩れ

    足裏アーチの崩れにより、クッション性能が悪くなり巻き爪や、足裏に痛みを伴います。

     


    巻き爪足底腱膜炎による痛みをやわらげるには?

    ・インソール(中敷き)を使用する

    インソールを使用することでクッション性能を高め、足への負担を軽減します。
     
    土踏まず部分をサポートし、足裏アーチを整えてくれます。

    ・足に合った靴を選ぶ

    足に合わない小さすぎたり、大きすぎる靴は足に負担がかかります。

    ・足に負荷をかけたり激しい運動を控える

    日常生活で動かないということは難しいですが、しっかりケアすることが重要と

    なります。




    巻き爪による痛みや、足底腱膜炎による足裏の痛みがあると

    思うように動けないもどかしさや、不安になったりしますよね!


    足のこと、爪のこと、靴のこと、その他、お気軽にご相談くださいね!


    巻き爪個別無料相談会についての詳細はこちら

     

     



    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << August 2018 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recommend

    links

    profile

    書いた記事数:387 最後に更新した日:2018/08/10

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM