巻きは弱いの炎症を起こしてしまった爪の症例のご紹介

0

     

    「巻きは弱いのに炎症で爪が痛い!」というお客様の症例をご紹介致します。




    やわらかい皮膚に爪が刺さって炎症を起こしておりました!

    さっそく矯正板を貼って爪の形を改善させました。



    刺さっていた爪が矯正により皮膚から出てきました。

     

    これで痛みはなくなり炎症も引いていくでしょう。

    しかし、どうして爪の巻き方は軽度なのに爪は皮膚に刺さって炎症を引き起こして

     

    しまったのでしょうか?

    画像をもう一度よく見ていただくと分かると思いますが…

    隣の指が親指にぶつかりやすい状態になっております。

    隣の指に押されて、皮膚と爪が密着しています。

    つまり、この指と指が離れるようにならないと炎症の再発は起こりやすいままと言えます。

    では、どうやって指の間に空間を作るのか?

    そのアドバイスは矯正後に詳しくさせていただいております。

    同じような炎症で痛い思いをされている方は是非、巻き爪個別無料相談会にお越しください。

     

    爪のこと、足のこと、矯正ソックス、矯正靴などお気軽にご相談くださいね。

     

     

    巻き爪個別無料相談会についての詳細はこちら

     

     

    秋田巻き爪矯正院 秋田院
    https://www.akitamakitume.com/
    秋田県秋田市東通仲町12-27
    電話番号 018-838-6369
    営業時間 10:00〜19:00(11〜3月まで9:00〜18:00)
    定休日 木曜日・日曜日(巻き爪個別無料相談会の日を除く)

     

    秋田巻き爪矯正院 大曲院
    https://www.akitamakitume.com/
    秋田県大仙市花館柳町1-35
    電話番号 0187-73-5280
    営業時間 8:00〜18:30 土曜日12:00まで
    定休日 日曜日(巻き爪個別無料相談会の日を除く)

     


    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << January 2019 >>

    Instagram始めました!  

      


    akitamakitume.kyouseiin

    秋田巻き爪矯正院

    selected entries

    categories

    archives

    links

    profile

    書いた記事数:463 最後に更新した日:2019/01/18

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM