秋田 巻き爪は靴の履き方ひとつで変わります!

0

     

    爪の状態は矯正により良くなったのになぜか痛みが出てきた方の

     

    画像をご紹介します。

     

    巻き爪が矯正により改善されて良くなったのに指が腫れて痛みが

     

    出てきました。


    矯正しても爪周り痛みが!?その原因とは

     

    これは巻き爪陥入爪が原因ではないかと考えられます!

     

    爪が欠けている状態から見ると靴の選び方、履き方、

     

    歩き方が悪いかも知れないと想像できます。



    こちらの方の靴を確認しました。

    靴はスニーカーでしたが、踵が高くお洒落な靴でした。


    かかとが高い靴。これはもうハイヒール

     

    スニーカーシューズに見える「ハイヒール」ですね。

     

    このタイプはイヤでもつま先側に体重が乗ってしまい靴の中で

     

    足が前に動いてしまいます!

     

     

    さらには靴の履き方も悪そうです。

     

    履き方が悪いと爪の状態が深刻化する事になるんです。


    紐の締め方も悪い例の画像 

     

    靴紐がユルユルです。

     

    爪先にストレスがかかってしまい圧迫を受けた箇所に痛みが出たと

     

    思われます。

     

    履きやすく、脱ぎやすい状態で履いているようです。

     

     

    このように巻き爪になる要因が爪が矯正して広がった事で痛みになる

     

    ケースもあるんです。

     

    もちろん痛くなるという事は、また巻いてくる可能性は非常に高いと

     

    いう状況でもあります!

     


    巻き爪陥入爪の矯正も大事ですが靴の選び方や履き方、歩き方も

     

    本当に重要なんです。

     

    足の事、爪の事、靴の事、疑問に感じたらお気軽にご相談下さいね!

     

     

    http://www.akitamakitume.com

     

     

     

     



    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << January 2019 >>

    Instagram始めました!  

      


    akitamakitume.kyouseiin

    秋田巻き爪矯正院

    selected entries

    categories

    archives

    links

    profile

    書いた記事数:463 最後に更新した日:2019/01/18

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM